風俗で働こうと思っていたので不安はありませんでした

  • 2014年07月11日
 

田舎の生活が嫌で、東京に出てきました。
行きの交通費だけを持って家を飛び出したので、東京に着いたときはほとんどお金がない状態でした。
でも、不安はありませんでした。
お金が貯まるまで風俗で働こうと思っていたからです。
前にテレビで風俗店の特集番組をやっていて、住む場所を提供してくれるお店があることを知っていたのも、不安を感じずにいられた理由です。
まず、残ったお金を持って歌舞伎町を目指しました。
風俗求人を見て、歌舞伎町へ行けば、働かせてくれるお店がありそうだとわかっていたからです。
私は、昔から楽観的なところがあって、そのときも、すぐに働くところも決まって、楽しく暮らしていけるだろうという変な自信を持ってました。
その自信がよかったのか、歌舞伎町に着いてすぐにデリヘルで働けることになりました。
寮も完備されていて、住むところも無事確保です。
お金もほとんど持っていないのにあまりに楽観的だから、こっちが不安になったと、働き始めて2ヶ月くらい経ったときにお店の人に笑いながら言われたので、人生なんとかなるもんですよと答えておきました

 

もっともっと読む